ぴゅーもんブログ

カナダ生まれの日本育ち白イルカ(ベルーガ)のぬいぐるみぴゅーもんのブログです、ハワイにもいったよ〜(不定期のんびり更新)

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

マイケル・ジャクソン THIS IS IT - オフィシャルサイト
2週間限定公開ということで、近所のシネコンへ早速観に行きました。マイケルの80年代の凄さを経験している世代だけど、正直いって、マイケルがまだ存命で日本へこのコンサートのツアーでやって来ても観に行ってなかったようなきがします。80年代には彼の曲は当たり前のように身近に感じ手来ましたがアルバムを通して聴くようなことはあまり在りませんでした。今回ような残念な事があり、改めて彼の偉大さを感じる事が出来たのは皮肉な事です。
曲目も80年代の名曲が中心となっていてコアなファンでない私でも十分楽しむ事ができました。まさにキング・オブ・ポップを感じる事ができました。映画のなかでも、彼のアイディアでコンサートがどんどん良くなって行くことがわかるドキュメントなっていました。出演者への指示の仕方など彼独特の「愛」にあふれているのがよく伝わってきます。ちょっと編集過多な気もしますが残された素材ダケで構築するのでは仕方が無かったかもしれないですね。
今回、改めて映画館という物は音楽を聴くのに良いところだなとも思いました。最高の音響設備で大音響と日常ではなかなか味わえないですからね。そういった意味でも、この手の映画は、DVDでなく劇場へ足を運ぶべきですよ。
映画のなかで、スリラーの3D映像の撮影シーンも在りましたが、どこかで(TDL希望)3Dで上映してもらえないでしょうかね。もちろん、キャプテンEOも同時上映で。
また、上映終了時には、どこからとなく拍手が、映画館で拍手とは久しぶりの体験のような気がします。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤)
アーチスト: マイケル・ジャクソン
発売元: SMJ
価格: ¥ 2,520
発売日: 2009/10/28
売上ランキング: 45
おすすめ度 5.0

今回、このツーア女性ギタリストOrianthiがかわいカッコ良かったです。出演者もみなマイケルと一緒で幸せって感じでした。