ぴゅーもんブログ

カナダ生まれの日本育ち白イルカ(ベルーガ)のぬいぐるみぴゅーもんのブログです、ハワイにもいったよ〜(不定期のんびり更新)

本日の1曲研究 岩崎良美「どきどき旅行」

1982年4月発売
作詞:安井かずみ
作曲:加藤和彦
編曲:清水信之
歌唱力には定評のある岩崎姉妹の妹、岩崎良美、ヨシリンの名曲です。ビジネス的にはこの時既に同期の松田聖子にかなり押され気味でしたね。でも、この曲を含むアルバム「セシル」は名盤です。この曲の加藤和彦以外にも、大貫妙子やパンタなどが参加しています。

当時の、安井-加藤夫妻の曲としては、前年81年3月に発売されている、高見知佳の「ジャングル・ラブ」の姉妹作品といえる曲です。

どちらもブラスト、リズムからみが非常に心地よい、ソフトなジャングルビート。この曲かからインスパイアされる(された?)曲とした、まずこの曲「24000回のキス」を代表とするイタリアンツイストがベースになっているのではないでしょうか

また、サビの「太陽がまぶしすぎるから♪」はもろRolling Stonesの「paint it black」でかっこいですね。